お客様の声

有限会社 メタルマート

photo
業務内容:金属雑貨・インテリアの販売
所在地:所沢市緑町2-17-4-203
お話:代表 飯島 泰彦 様
URL:http://www.metalmart.co.jp
現在までの歩みをお聞かせ下さい。
  会社を設立した当初はまだサラリーマンとして、ウェブサイトのデザイン、ウェブアプリケーションの開発といったインターネットの仕組みづくりの仕事に携わっておりました。もともと、独立心が強く、いつかは起業したいと学生の頃から思っており、30歳になったら独立するという目標を掲げ、それまでにいろいろと社会経験を積んでおこうと考えておりました。好きなこと、やりたいこと、その中で自分ででき、仕事になるものと考えたとき、昔から好きだった金属雑貨を自分の専門分野であるインターネット上で販売しようとメタルマートを設立しました。もちろんただ単に好きだから金属雑貨を扱うことにしたわけではありません。金属雑貨といっても幅広い切り口で商品展開ができますし、何といっても金属雑貨に特化したところがなく、隙間を狙ってそこで1番を目指せるということも大きな理由です。広く浅くでは量販店にはかないっこありませんから。今でも競合するところはありませんよ。
企業経営で大事なものはなんですか。
  お客様が望んでいることで、自分ができることはできるだけやろうと思っています。設立当初、仕入先がまったく分からず苦労していたとき、金属雑貨を扱っていたあるお店の店主に正直にその事情を説明したら、そこのお店の仕入先を紹介してくれたり、ギフトショーというのがあるからそこに行ってみればと招待状をくれたりと、見ず知らずの私に非常に親切にして頂きました。今のメタルマートの原点はそこにあるといっても過言ではありません。そこで紹介して頂いた仕入先、そしてギフトショーにて新たな仕入先と、その方の親切によって仕入先開拓の道が開けたのです。ですからその時の感謝の気持ちを忘れずに、お客様とのやりとりで何か迷ったときは、たとえそれが面倒だとしても、多少のコストがかかってしまうとしても、自分がお客様の立場だったときにしてもらって嬉しいこと、望んでいるだろうことを面倒臭がらずに、自分ができることはできるかぎりやっていこうと思っています。
  また、社内的には、今現在一人ですべての業務を行っており、仕事を少しでも効率的に行うため、ネットショップに直結し、かつ管理にも使える仕組みを自前でつくっております。毎日自動的に特売商品・おすすめ商品を抽選してトップページが更新されるよう常にお客様を飽きさせない工夫をしたり、また売上・在庫といった管理面においても人気・売れ筋商品を即時に把握できることで、無駄なく仕入れができるようになりました。当初は在庫が増え、管理するのも大変でしたが、今では、極力在庫を持たないようにしております。このようにしっかりしたシステムを作っておけば、今後、店舗を増やしたときでも、従業員を増やしたときでも、一貫したサービスをお客様に提供していけると考えております。誰に任せても同じサービス・品質を提供でき、さらには瞬時にデータを分析し、次のアクションを起こせる、そんなシステムをつくっています。手間のかかることですが、自分がいなくても、会社がまわるシステムをつくりあげる、それが理想ですね。
これからの展開についてお聞かせ下さい。
  今後はYahoo!等の人が集まるショッピングモールに出店をしていく予定です。また金属雑貨とは別に、赤なら赤だけ、オレンジならオレンジだけの商品を集めた、色によって多店舗展開していくというのもおもしろいかもしれません。今後は、金属雑貨という枠にしばられることなく、お客様の目をひく、そして魅力ある商品を取り揃えた店舗をつくりあげていきたいと考えております。さらに自らデザイン・製造して、メタルマートでしか手に入らないオリジナル商品をつくっていきたいとも考えております。
インタビューを終えて
   とにかくメタルマートさんのホームページをのぞいてみて下さい、と声を大にして言わせていただきます。おしゃれな商品ばかりが取り揃えられているのはもちろんのこと、お客様を飽きさせない工夫が随所に施されており、ショッピング以外でも十分楽しめる店舗になっています。飯島社長は自分自身が楽しんで店舗をつくっていれば、きっとそれがお客様にも伝わるだろうとおっしゃっていました。まさにおっしゃる通りで、ついつい夢中になってメタルマートの世界にどっぷりつかってしまうのです。百聞は一見に如かずです。是非一度、ご覧になってみてください。
  お忙しい中、インタビューにご協力いただきまして誠にありがとうございました。貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。  

石川 典秀