お客様の声

株式会社 トラスト

photo
業務内容:食品用包装資材全般の販売
所在地:東京都武蔵村山市三ツ木2-40-1
お話:代表取締役 山中 秀一 様
現在までの歩みをお聞かせ下さい。
  会社は自分を成長させる場、道場のようなもの。そして1つの大きな家族だと思っている。社長がお父さんで、常務がお母さん、課長が長男、そしてたくさんの家族がいる。お父さんは自分の経験を家族に伝えていき、お母さんは時にはみんなのバランスをとる。家族だから、人の足を引っ張る人もいないし、誰かが失敗した時もちゃんと叱れる。誰かが落ち込んでいたら親身になって相談にのれる。私は会社を無理に大きくしよう、伸ばそうとあまり考えた事がない。それよりも、家族にそれぞれやりたい事をやらせてあげて、考え方や資質を伸ばしてあげることの方が大事だと思う。個人が、プラス思考でいつもニコニコしていて、自分はこうなりたいという目標をもって働いていれば、自然と会社はいい方向に向かっていくことをわかっているからね。
目標達成のために大事なことは何ですか?
  今生きていて、いずれ死ぬまでの間どうやって生きていくのか?ということをしっかり考えなさいと社員に言っている。また正直・真面目・勤勉な人がうちの会社に必要な人だとも伝えている。そういった、人間に生まれたからにはどうあるべきか、なにが大事かといった根本、土台の部分がしっかりしていれば人は揺るがないと思う。正直、真面目、勤勉に自分の人生の事をしっかり考えて努力をしていけばきっと自分の力になる。会社なら理念なのだろうが、迷ったときこそ立ち戻れる土台作りの手助けをしてあげるのも社長の役目だと思う。あとは「決断成就」。やると決めたのだからやるしかない。一生懸命頑張って目標に向かっていくだけ。
目標達成のために大事なことは何ですか?
  仕事をする上で趣味はとても大事な存在。仕事の疲れやストレスはたまるものだが、趣味による疲れは心地よくリフレッシュできる。趣味とはいえ、これだと決めた以上は一生懸命やって、趣味を自分の特技までもっていく方がいいと思う。その人が頑張っている姿というのは自然と人を引きつける力があるし、特技になるぐらい上達すれば、教えて下さいと言って人が集まってくる。新しいネットワークができて、いろいろな人と出会い影響を受けて、それが仕事にもかえってくることになる。
社長からみなさんにお伝えしたいことは何かございますでしょうか?
  SMC懇話会に入った以上は、会合などに積極的に参加して欲しい。若い人は特に、自分の知らない世界のことを知っている年上の人と付き合ったほうが得!若い人は年上からいろいろ学び、年上の人は自分の経験を伝えていく。SMC懇話会 という道場でいろいろな経験をして下さい。
インタビューを終えて
   今回は㈱トラストの社長で、11月にSMC懇話会の新会長になられた山中社長にご登場いただきました。
  「女房に出会えた事が一番の幸せ」という山中社長。家族を大切に、社員を大切に考えている愛のある社長だからこそ、こんなにすばらしい会社(家族)ができるのだと思いました。お忙しい中インタビューを快くお引き受けいただきましてありがとうございました。貴社の益々のご発展をお祈りいたします。

土肥 宏行